FC2ブログ






おお スポンサーサイトの広告が 掲載されているではないか


      
おおお スポンサーサイトの広告が 掲載されているではないか

そうか 1カ月以上 更新がないと 広告が掲載されるのか

更新を おこたってきた ペナルティーか

とほほ。。。。





最近は 時間が ゆっくり流れている

やがては このまま 私の 時間は 止まるのだろうか

きっと 一月ぐらいの時間が 

今の 私には 1時間ぐらいにしか 認識されていないのだろう


でも この ゆっくりとした 時の流れは きらいでは ないなぁ いやじゃぁ ないなぁ

せっかく この平穏な 時の流れを 楽しんでいたのに

スポンサーサイトの 広告の掲載は いやだなぁ


なんか 書かないと いけないなぁ

いや 書いてはいる のだけれど

なぜか 投稿する気には ならないんだよね


声の人

私にとっての 声の人は なにも 唄を 唄う人 だけでは ない


しゃべる人にも 声の人は いる

ある人の 声を聞くことが できなくなって なんか 喪失感が あったのは いなめない


しかし だ

卒業と いっても いろいろ ある


卒業 というのは わかれ おわかれ でも あるが

卒業する人 に とっては 新たな旅立ち である

おめでたい 卒業 もある のだ


祝福して あげないと いけない というのは 理屈では わかるのだ けれど

こころでは 受け入れることができない のも やはり 事実なのである



 
PA120563.jpg



 
この文章の BGMは あんたの 唄だと なんか 悲しくなるので

あの あんたの 幼いころを 彷彿とさせる

あの カナダの少女の 唄に するよ


どの唄に しようかな


それにしても どうして この子は こんなに 解釈の 難しい曲を

好むのだろう


子供らしい 仕草の中に 潜む 大人の影




    異議あり あんた らしい と いう 言葉 きらい だったんじゃないの
    あんたに とって 子供らしさ って 一体 何なのよ
    「らしさ」 なんて いう言葉で 子供を 決めつけないでよ
    子供にも いろいろな 子供が いるじゃないのよ





とほほ また 叱られちゃったよ

嫌いな言葉が おれには 多いので 文章を書くのが 難しいんだよね

つい うっかり 嫌いな言葉を使うと

あんたに 見つかって 抗議されちゃうしな



とほほ 。。。。。











人間も含めて 動物にとって

最も 原始的な 初歩的な

感情表現 意思の伝達手段は

うめき声 叫び声 だ

これが 発展して 言葉が生まれ

唄がうまれ



いや それゆえに


うめき声 叫び声 は

最も 高度で 深い 広い

多くの メッセージを含む 感情表現 伝達手段

なのかもしれない なぁ



言葉を 言葉として 聞く 受け取るんじゃなくて

言葉を 

うめき声 叫び声 として 聴く

聞く の では なく

聴く のだ 

聴けば より 確かな 多くの メッセージを

受け取ることが できる のかも しれない なぁ









PA120376.jpg

















































































[ 2018/10/16 02:00 ] あの人を偲んで | TB(-) | CM(-)