1月7日の トマッター  1月7日の 大失敗

     
テレビの番組表を みていた

「*る歌謡曲」 という番組が 目に入った



いやな予感がした



昭和の歌謡曲を 取り上げる番組のようだ



いやな予感がした



歌謡曲だから パスだな と 思った

それでも ちょと気になったので

番組の 冒頭を みていた


名前から 山形出身だと 私が 勘違いしていた あの よそ見さん が 思う


本当に歌がうまい 昭和の女性歌手 を 3人を 取り上げるらしい



いやな予感がした


 
番組の 冒頭で 

顔をぼかした 白いギターを弾く 黒いパンタロンの女性歌手が

ちらっと 映った



いやな予感がした



その後 すぐに コマーシャルが 入った



不安は 高まった 迷った

しかし 反応の遅い 我が家の レコーダーでは

今から 録画をしようとしても 間に合わない な


録画は あきらめて そのまま見続けることにした


なんと やっぱり いやな予感は 的中してしまった




よそ見さん が 思う 

歌のうまい 昭和の女性歌手3人の トップバッターが

あの人だった


しかも 許せないことに あの人 本人が 歌う映像 が 流れた

それも あの白いギターで 弾き語り しながら 

あの歌を 歌っている 映像だった


こんな あの人が動く映像は これまで 見たことが ない 映像だった



私の頭は パニック状態で 完全に思考停止

右手に テレビのリモコン

左手に ビデオのリモコン

を 手に持ち 体は 固まってしまった



まるで 「まな板の上の なまけもの」 状態だった



あの人の 映像の 合間に 出演者が あの人について 語っていたが

終わったら 何にも 記憶に残っていないんだよね

衝撃が 大きすぎるときに 怒(おこ)ることもある と 言われる

スポット記憶喪失 か ?




この 録画失敗は

新年 早々の 大失敗だった



この 大失敗による 心の痛手は 大きい

少なくとも 2~3日は 立ち直れないだろう



さらに この日は



この日の 「嵐の女神」 の 衝撃はこれだけでは 終わらなかった


介護している 認知症の母を 寝かしつけてから

皿洗いをして 明日の朝の米をとぎ 部屋に戻り


なんで 録画しなかったんだろ と 悔やみながら

悔やんでも 悔やみきれない と 心の中で ぶつぶつ と 念仏 ? 

を 唱えながら パソコンを立ち上げて うつろに 画面を見ていたら



ある人が 

あの人の 歌を 新しく アップロード されているのを 発見した

その歌は 初めて見る 「曲名」 の 歌だった


その解説を読むと


この前 投稿した 曲名だけ 掲げた

あのアルバムには レコード版以外に カセットテープ版があり

なんと 

カセット版の方には レコード版には ない歌が収録されている

そうで


今回 投稿された その 動画は カセット版に しか 収録されていない という 歌だった



う~~~~~ん この歌は なんとも 激しい 歌だね

四つ目の 火 炎 が あったんだ と 思った



? この歌は あのアルバムに どう 位置づけ たらいいんだろう
? なぜ レコード版になく カセット版の方に だけ あるんだろう
  何となく わかる気もしたが



「嵐の女神」 に 突きつけられた なんとも難しい この難題

やはり そう簡単に 答えの出る 問い ではない




あの人

突然 目の前に 現れ あの白いギターで あの曲を 弾き語り したかと 思えば

今度は 予想すら できなかった  幻の ?  歌だもんね



この日の 衝撃は まだ この二つでは 終わらなかった



三つ目の 衝撃は 

ある人が 新たに 配信(配心)してくれた

あの人が あの曲の プロモーション ? の ために

出演した ラジオ番組の 音源だった



あの人が どうしても この曲は 熱くなれ(ら)ない ? と 言っていた あの曲

最近 あの 大きい竹の林の しのぶちゃん が カバーしたらしい あの曲

娘さんが 母ちゃん かっこいい ? と 言った ? あの曲



聞き手は 懐かしい声の あの 浜の村の あの人 だった 

この人は 御存命で 80歳になられたようだね


それにしても あの人の声は このラジオ番組の 声を聴く限り この曲は 

やはり 熱くなれなかったんだろうな と 感じられる声 だった


斜光事例(しゃこうじれい) を 好まない あの人らしい 受け答え だったな ?

むっ また 字 間違えたか 。。


馬鹿が 三つも付くほど 自分に正直な人 だから

声に 。。 表情に 。。 それが 素直に出るんだよね 。。


この歌についても 思うこと 想うことが たくさんあるんだよね


この歌に ついても 語り出すと 長くなるので 

また いつか で

お茶を 濁しておくことに する








今年も 新年 そうそう

「嵐の女神」 は 激しいね



この先が 思いやられるね とほほ 。。。。。


本当は すごく うれしいんだけどね



出没してくれて ありがとう

配心(こころをくばる)してくれた ある人と ある人にも ありがとう





この文章は トマッターとして 書きましたので

BGMも 写真も 付けません


衝撃が強すぎたので 

そんな BGMや 写真を 考える余裕が なかったのが 本音です


付けなかった のではなく 付けれ なかったんです 

























































































































































                                      
 
[ 2016/01/08 23:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)