北の螢子(***) が 泣いている

   
P3190248.jpg


この花は 螢の花では ありません お聴くさん です        



「モーオーあきれた螢子(***)」
       策詩(さくし) 悪友(あくゆう)
       唄       不死螢子(*****)

♪ オーオー お金  翔んで行け
♪ 値打ちを忘れて 消えていけ


あんた は 空の上で 見ていたの金(かね~) 
あんた 盤身(ばんしん)バイバイ(売買) されていたよ
知ってたかい

45,500円(税込49,140円)だってよ


♪ オーオー お金  翔んで行け
♪ 値打ちを忘れて 消えていけ


♪ 花が泣く 蝶が泣く
♪ 少し遅れて 金が泣く
♪ あんたいつ泣く 灯影が揺れて



♪ 花よ蝶よと おだてられ
♪ 私をその気に させといて
♪ 俺と一緒じゃ お前が不幸
♪ そんなセリフで 逃げだすなんて
♪ 今更 今更 そりゃないよ


そうだよね そうだよね
おだてるだけ おだてておいて
逃げ出すなんて 逃げ出すなんて そりゃないよね


若い頃の あんたは 無心に唄う 
おかあさんといっしょの 「うたのおねさん」 だった よね
あんたの 唄声に 子守唄に 癒やされた人は 星の数ほど いたんだろうね

しかし あんたは 望みもしなかった 期待に応えて
だんだん 「裏魅(うらみ)」 の 歌手になって いったね

それを 「たったひとつ」 の 流星 で 言い表そう なんてね~
そりゃないよね~ そりゃ ひどいよね~

そんなんじゃぁ あまりにも
あんた が かわいそうだ かわいそすぎる よね~

あんたは 「千年のかがり火」 だ
千年後に しか あんたの すべては 理解されない の だろうね
「裏魅の歌手」 になって からの あんたは 謎だらけ だよ





追記


北の空に 無数の 螢子(***) が 舞っている
北の空に 無数の 螢子(***) が 待っている

北の螢子(***) が 泣いている
あの人の 盤身(ばんしん)が 高額でバイバイ(売買)されることを

あの人は 空の上で 北の空の上で 

悲しんでいる 泣いている 怒っている
悲しんでいる 泣いている 怒っている
悲しんでいる 泣いている 怒っている


♪ ケーケー 螢子 翔んで行け
♪ 恋しい男の 胸へ行け
♪ ケーケー 螢子 翔んで行け
♪ 裏魅を忘れず 燃えて行け




P9260077.jpg







♪ ケーケー 螢子 翔んで行け
♪ 恋しい男の 胸へ行け
♪ ケーケー 螢子 翔んで行け
♪ 裏魅を忘れず 燃えて行け











































[ 2017/03/06 21:30 ] あの人を偲んで | TB(-) | CM(-)