FC2ブログ






対話  ダイレクトリンク対話

   
あの人に なんで あんなひどいことを 言っちゃったのだろう

俺って 最低だよね

ごめんね


P2240145.jpg




私は 言葉は 嫌いだ

基本的には 私は 言葉は 嫌い なのである



「瞳」 は 心の窓
「声・唄声・奏でる楽器の音(ね おと 音色)」 は 心の窓
「手の表情」 は 心の窓


「ひとみ」 も 「こえ」 も 
「かなでる がっきの ね」 も 
「て の ひょうじょう」 も


その人の 

こころ 「に」 ダイレクト に つながっている 
こころ 「と」 ダイレクト に つながっている



これらの コミュニケーション手段は 

人と人を つなぐ ダイレクトリンク である 

だから ダイレクトに その人 と 「対話」 できるのだ


ダイレクトに 「対話」 できるのは 

「瞳」 「声・音」 「手の表情」

「手の表情」 には 体温の感じられるハグ も 含まれる かな


この国では 見ず知らずの人への ハグは 許されていないけどね


人が 成長の過程で 身につけていく言葉は
その人の 歩む 人生街道の 中で うそをつく ことを 覚えていく


時には 人を傷つけ さらには 人を死に追いやる凶器 にも なる ことも ある


そして 生まれた国(地域・時代) に よって さらには 家庭環境 に よって

身につけることのできる言葉は 制約される

理解できる言葉 さらには 話せる 言葉は ある国の言葉に 限定される

 

ダイレクトに 「対話」 できる 「瞳」 「声・音」 「手の表情」 は

言葉を介さないが故に 対話する相手の国を 選ばない

この 対話は 人だけに限らない 動物とも 「対話」 できる コミュニケーション手段 である



「言葉」 なんていうものは 

ダイレクトリンク対話の 補助手段 補完的な役割 しか 果たさない 果たせない


「言葉」 に よって 

ああやっぱり そうだったね

そういう意味 だったのか 


と いうふうに ダイレクトリンク対話の 確認の 役割 しか 果たせない 果たさない

「言葉」 というのは おそ松くん な 「言葉」 ちゃん なんだ よね


私は 心の中で 「言葉」 を 軽蔑して いる




きれいだ とか
すきだ とか
うつくしい とか


『は』


心が 感じるもので
言葉で 感じるものではない


そんな こころの動きを
そんな こころに映った景色を


ある国の 「言葉」 で 言い表す ことに 

私は すごく 抵抗感が ある 嫌悪を 感じる









前回の 投稿で 

あの人に ひどいこと 言っちゃったので


それにしても なんで あんな ひどいことを 書いちゃった のだろう

その人の 第3印象へは 土足で踏み込んでは いけないと

いつも 思っていたのに 情けないよなぁ  本当に






P6180071.jpg







私は お粗末な 私の 頭で 考えていた

どうやって あやまろうか 考えていたら


自分で言うのは なんか 難しそうなので



あの ふたりに 「雪國」 を 唄ってもらおうか

とも 思ったけれど


あやまりたい なら 自分で 自分の言葉で 言いなさいよ

と 言われそうなので やっぱり ダメだな



以前 私の センサーが あの人を 感知した あの人と

会話していたら 失敗を 「もみ消す」 ヒントを くれた


言葉なんて おそ松くん なんだ という 屁理屈を こねれば いいのよ

私なんか もみ消すために 酔っ払った振りして

その人の 目の前で 誰とでも ** してみせたわよ

 
それでも 本当は そんなことして もみ消すこと

ちょっと 悲しかったんだ どっちが 本当の 私 なんだろう 。。。。。

ねぇ あんた なら どう 思う




あんた なら どう思うって 私に 聞かれても ねぇ

そら ちょっと 複雑な気持ち に なるよね




そうか この方法なら 

前回の投稿の あの人を 傷つけた 言葉を もみ消せる んじゃないか

と 思って この文章を 書いてみたが


こんなんじゃあ やっぱり 

あの 重大な 失言は 許してもらえない だろうな


デジタルなので 一度 投稿してしまったら 消しゴムで 消すこともできないし

とほほ 。。。。  どうしよー



あれ以外にも 隠し投稿がある ということも バラしちゃった しなぁ

それでも こんな ブログになんか 訪れる人は いないし

今からでも 削除すれば 間に合うかな 

 


みっちゃん ** なんだ

あの人も みっちゃん きっと ** だよね

男の唄を 唄わせても 抜群に うまい もんね

男の気持ちが わかる人 だよね


この BGMなら あの人 唄ってくれるかもしれないな


ねぇ 唄ってよ この唄



とも 思ったけれど



やっぱり あの人に 頼む ことに した




なぜ この人の 唄にした のよ

って 言われる かな



早く投稿しないと


私 優柔不断 なので また 気が変わる かな 



とほほ 。。。。。   な 毎日




もう 何が 言いたいのかも 自分でも わからなくなっている 私





 ♪ 愛よりも深い 君の愛おしさ 今も今も変わらない
 ♪ ありがとう…背中に言えば 照れそうだから
 ♪ 言おうかな よそうかな 本当はいつも…
 ♪ 一杯目は 想い出に
 ♪ 二杯目は 明日の日に
 ♪ 三杯目は 君だけに 男のありがとう

 ♪ 一杯目は 今日の日に
 ♪ 二杯目は 人生に
 ♪ 三杯目は 君だけに 男のありがとう











って キー坊は 唄ってたよ










ごめんなさい  

あなたの ふれてはいけない 「The Rose」 の 世界 に 踏み込んでしまって


「The Rose」 いい唄 だね


今度 唄ってください

あなたの 唄で 聴いてみたいな

もう あなたが どう 思っていたなんて ことは 問わない から

唄ってよ ね




2609141.jpg












関連リンク

あの人の 心の景色  2017.07.20




 





























































     

[ 2018/02/07 01:00 ] あの人を偲んで | TB(-) | CM(-)