FC2ブログ






春の日の花と輝く その2

  
  
この 投稿は 前回の 春の日の花と輝く その1 の 続き です




P3300123.jpg

P3300115.jpg

P3300093.jpg

P3300187.jpg




梅は 長引く 冬のため 開花が遅れたの 対して

桜は  突然の 真夏日の到来で 例年よりも 数週間も 早く 咲いた


数週間 早く 咲いて

あまりの 熱さに あっ という間に もう 散りかけて いた

強風に 吹き飛ばされる 花びらの 桜吹雪 が なんとも いえない 光景 だった


あっ という間に 咲いて あっ という間 に 散った あんた みたい にね 


花の命は 短い

  

♪ 命みじかし 恋せよ **



なんとも いえない さびしさを むなしさを 感じたよ



フの花 は まだ だけど 都会で見かける フの花 は 

フの棚 に くくり つけられて いて いや なんだ


最近 なになに 祭り とか いった イベント 多いね


提灯 やら 夜間の人工照明 やら 嫌いだ な

花見客の ブルーシート も  出店 も いやだ な

花見を 楽しんでいる人 には 申し訳ない けど


いやだな  嫌いだな


花の 美しさは 自然の光で 見て はじめてわかる んだ 
花の 美しさは 静寂の中で 見て はじめてわかる んだ


山の中で 自由に つるを 伸ばし

木々の 緑の中に 溶け込んだ 山の *  が 素気 だな



自然の光で 聴く あんたの 唄声は 最高だ もんね



変な アレンジで こねくり 回した 唄より も

ギター 1本で 唄った 唄は 数は 少ないけど

聴いていて ぐっと こみ上げる もの が ある よ


最近は 唄を 聴かなくても 


あんな唄が あったなあ と 思った だけで ダメなんだ よね  



こういうのを 

モロゾクの 条件反射とか 言ったんだよね


出るのは 口から出る よだれ じゃあ ないよ



若い頃に
 
流しの練習のために 録音した カセット なんか が もし あったら

さらに もっと さかのぼって 

小学生の頃に 唄った 五木の子守唄 の 録音 なんか が 

もし あったら 私は 気絶する かも しれないな


「アナタ・フラキシー・ショック」 とか いう やつだ


あんたの お兄さん 持っていない かな

あるとすれば お兄さん だ よね


娘さんも 持っているかも しれない ね


それでも だめだ よね

あんたを だしに使って 金儲けを しようとする人 だと

誤解されるのは お兄さん も 嫌だろう から

あっても 絶対に 世に出ることは ない よね


娘さんが あんたを 残したいと 思えるように なる には

まだ まだ 時間が かかる だろう し ね


私が こちらに いる あいだ には 無理 だろうな


ああ そうか あちらに 行けば ひょっとしたら

あんたの プライベートの 唄を 聴ける かも しれないね



   ひげ爺

     だめだよ 
     お前さんのような 日頃の 行いの悪い輩は
     あちらには いけないよ

     あんた の 行き先は こちら だよ
     こちらは 針の山 火の海 だよ

     お待ちしていますよ  早く いらっしゃい
     



そんなことない

あの まんさく和尚の 

悪人症奇説(あくにんしょうきせつ) が あるじゃあ ないか

悪人こそ 救われるべき なんだ



   ひげ爺
    
     お前さんの 考えだと
     あの 背異字家(せいじか)の お方や 
     あの 寒猟(かんりょう)の お方や
     あの 実凝妖家(じつぎょうか)の お方や も
     あんた と 同じ行き先に なるんじゃ ないか

     まあ そういう方々と 仲良く やるんだね

     それに 悪人症奇説 なんて 聞いたことないぞ
     まんさく和尚 て だれだ
     どこかの 詐欺師 では ないか 







私に 今年の 春の訪れを告げてくれた 花たち  前回の続き




P3230201.jpg

P3290213.jpg

P3290146.jpg

P3290123.jpg

P3290094.jpg

P3290091.jpg

P3230210.jpg

P3130026.jpg

P3130177.jpg






この ロープは なんだ

P3290167.jpg 



えらく 芝の丘が 荒らされて いるじゃあ ないか

ええっ イノシシの 被害 なのか

あの ウサギが 産んだ あの イノシシ か


娘さん そんなに 腹が減って いたのか

何を食べようと したんだ

芝の根っこ なんか おいしいのか

それとも 地中に潜んでいる みみずか 虫でも 食べようとしたのか


いや そうじゃあないよな

娘さんは やるせない気持ち を はき出して

きっと こんなことを したんだ




    私の 娘を からかうのは やめて
    あの子は イノシシ でも まだ ナイーブな うり坊 なんだから





あんた 今ごろ お母さんしても もう 遅いよ



イノシシ さん  あの 怨みの唄 唄って やりなよ




♪ 真ぁ~黒きぃ~ ** の 音ぇ~ 風さえ しらけて~~

♪ 怨みは~ 深ぁ~し  あの 宿 の 我が~~母~~~






   ひげ爺

      これこれ また ひどいことを 書いて
      この前 失敗したばかりじゃ ないか
      最近の お前さんは 情緒が 不安定 じゃな
      こんな 親子の関係を 引き裂く ような こと
      書くもんじゃ ないぞぇ






あの 去年 発売にされた あの 雑誌の記事

あれは 心の中に 封印して いた ん だ けれど

クマさんや イノシシさんに 出会ったら

いろいろ 思い出して なんとも やるせなくて

あの人に ひとこと 言わないと 気が 済まなく なったんだ



歳を 取ると だんだん 自制心が 衰えてきて 

自分の感情を 押さえられなくなって しまうんだよね


思った ことを 口に出して しまって 後で 気がついて 後悔するんだ


最近は それの 連続だよ


とほほ 。。。。。。


これで また あの人は 口を きいて くれなくなる ん だろうな








     いろいろ 私のこと 気遣ってくれて ありがとう  ふん !

     これ 私からの 仕返し ね

     お返し じゃなくて 仕返し だから 間違えないで ね  ふん !





P3230236.jpg






     この花の 名前 知ってるかな

     あんたの ような人 を こう呼ぶんだよ  ふん !

     ばーかっ !!  ぼけ !!


     今度 どこかで 出会ったら 後ろから 思いっきり

     蹴飛ばしてやるから 覚えておきなさい よ !!










これまでに この唄を BGMに使った おもな投稿


即使青春美丽已消逝 - 2017.02.26

春の日の はな と 輝く - 2016.12.23

春になると 思い出す歌 - 2014.01.20








追記


この投稿も その1 に 続けて すぐに 投稿する予定 でしたが


7日に 娘さんの ニュースを 知ったので

少し 投稿を ためらって いました


しかし 

春の 美しく明るい陽射しの 中で咲く ひかる花 を 見ていたら


お母さんが 思いを込めて 名付けた 光の花

この ひかる花を 励ますために 投稿する ことに しました





私からの ひかる花 さん への メッセージ


お母さんの 記録を 更新して お母さんを 見返して やりなさいよ


かんば !!




































































































       
[ 2018/04/09 12:00 ] あの人を偲んで | TB(-) | CM(-)